【エビと夏野菜のアヒージョ】フライパン一つで9品目が色鮮やかに | アラフォー夫婦 簡単 家ごはん日和

【エビと夏野菜のアヒージョ】フライパン一つで9品目が色鮮やかに

夏野菜アヒージョ

 

こんばんは。

海の日も過ぎたのに…東京はいまだに梅雨明けせず。

暑いどころか、かなり肌寒い日が続いてます。

まぁ、エアコンをつける必要が無いので、体が怠くなることもなく、節電にもなるんだけど。

何か夏っぽくないなぁ~と、物足りなさを感じちゃってます。

 

涼しい日々のせいか、食欲もあり…。

夏野菜をたっぷり使って温かい料理を作ってみました♪

『エビと夏野菜のアヒージョ』

シンプルな味付けだから、野菜の味をしっかり感じられます。

小さめのフライパンの中でまとめて作って、そのまま食卓に出せば、洗い物も少なくて済む。

ヘルシーかつ簡単に作れちゃうので、ずぼら主婦には嬉しい限り。

 

色鮮やかなので、食卓も華やかになりますよぉ~♪

一緒に、サラダも添えて野菜だらけのヘルシーな食卓はいかが?

関連 バジルと粒マスタードは高相性!?混ぜるだけの簡単サラダソース

 

スポンサーリンク

アヒージョに使用した材料

 

材料分量(2人分)
パナメイエビ 4尾
ズッキーニ 5㎝
ブロッコリー 小房6個
パプリカ(赤・黄) 各1/4個
マッシュルーム 4個
プチトマト(赤・黄) 各3個
 にんにく 1かけ
輪切り唐辛子 ひとつまみ
オリーブ油 適量
塩・黒こしょう 適量

point他にも、アスパラやカリフラワー等の野菜もおススメです。

アヒージョの作り方

野菜の下準備

 

アヒージョ(使用野菜)

 STEP 1

エビは殻をむき、包丁で背中に切り込みを入れ背ワタを取っておく。

ズッキーニ・パプリカは5㎜幅に切る。

マッシュルームは石づきを取る。

ブロッコリーは軽く下茹でしておく。

にんにくは薄切りにする。


注意:写真に写ってるバジルは別料理に使った物です…。

 

オリーブオイルで煮る

 

アヒージョ(オリーブ油煮)

STEP 2

小さめのフライパンに海老・マッシュルーム・ズッキーニ・パプリカ・にんにく・輪切り唐辛子を入れます。

上からオリーブ油をたっぷり注ぎます。(分量の目安は、具材が半分程度浸かる位)

 


 

STEP 3

弱火で10分程度煮ます。

途中で、エビやマッシュルーム・ズッキーニなどを裏返し両面に火が通るようにします。

10分経ったら、下茹でしたブロッコリーとプチトマトを加え、更に5分煮ます。

 

夏野菜のアヒージョの完成

 

夏野菜アヒージョ (完成)

 STEP 4

全体に火が通ったら、塩・黒こしょうを振り味を調えて完成 kira-kira

 

夏野菜のアヒージョのお値段は?

 

 

『エビと夏野菜のアヒージョ』

一人分にかかったお値段は・・・250円くらいかなぁ~

 

料理を作った感想&まとめ

 

味付けはにんにく・唐辛子・塩・黒こしょうだけなのに美味しいよぉ~♪

夏の野菜は甘みが豊富なのかも。

アンチョビを入れて作るアヒージョもあるけど…ね。

私は、素材のうま味を生かしたシンプルなコレがすきだなぁ~!

 

カリッと焼いたバケットを添えて、オリーブオイルに浸けて食べるのもおススメ!

オリーブ油が多めに残ったら、パスタを茹でて絡めて食べれば2度楽しめます♪

赤・黄色・緑と彩りも鮮やかなので、見た目でも十分に楽しめちゃった♪

 

今流行のスキレットとかで作ったらもっとオシャレな見た目になるのかなぁ~♪

やっぱり、私も欲しいなぁ~って思ったので買います!

このスキレットはレシピ本付きなので、初心者には嬉しいかも。

 

『エビと夏野菜のアヒージョ』

を食べた旦那様の評価… star 5つ頂きましたぁ ウインク

タイトルとURLをコピーしました