オレンジ1個で作る【タコとセロリのさっぱりフルーツマリネ】簡単3ステップ

シェアしていただけるとお料理を作る励みになります!

タコとセロリのオレンジマリネ

こんにちは。

薄着になり始めるこの季節、冬の間にコツコツと蓄えたお腹周りと背中のお肉が気になり始めました・・・。

毎年、順調に育ち続ける身体に悲しくなります(涙)

我が家の旦那様も、肉食獣なのでモリモリご飯ばかり食べてますし…。

今年は、夏になる前に2人揃ってダイエット宣言しようかな…と。

野菜を多く食べて、お腹を満足させよう大作戦です♪

我が家では、今年もベランダ栽培のハーブたちがすくすくと育ってるので活躍してもらいます!

フルーツが入った料理はあまり得意ではないのですが・・・。

最近のオレンジは安く買えるのに甘くて美味しい!

そんなフルーツ本来の果汁の甘みを活かしたさっぱりマリネを作ってみました♪

『タコとセロリのさっぱりフルーツマリネ』

タコが大好きなチョピンのプロフィール画像なので、ちょっと多めにタコを使って、数種類の野菜でボリュームアップ。

オレンジを使ってるので、ビタミンカラーのマリネは食卓を華やかに彩ってくれそう♪

これから暑くなって食欲が無い時にでも食べられるさっぱり味の夏レシピ。

我が家のダイエット飯シリーズにも追加決定です!

簡単3ステップであっという間に出来ちゃいますが作ってみたいと思います!

スポンサーリンク
レクタングル大

タコマリネに使った材料

材料 分量(2人分)
蒸しタコ 90g
にんじん 小1本
アスパラ 4本
セロリ 1本
スープセロリ 10本
オレンジ 1個
オリーブオイル 大さじ2
適量
黒こしょう 適量

スープセロリ栽培中

我が家のベランダ菜園ですくすく成長中のハーブたち。

今年は、数種類のハーブを育ててます。

その中の一つ「スープセロリ」に初めて出会いましたぁ~♪

珍しいハーブ?と言うか野菜のように食べられる物を発見しちゃったのです!!!

扱っているお店が少ないので、花屋さんで苗手に入れるのは難しい…かも。

成長が早いので、すぐに使いたい人はキッチン栽培も可能なポットタイプがおススメ!

広いお庭をお持ちで、家庭菜園もやってらっしゃる方は、じっくりと種から育てると愛着湧きますよね!

本当なら、私も種からゆっくりと育てていきたいタイプなんですよねぇ~。

別名「オランダミツバ」とも言い、セロリの原種とされる植物です。

イタリアンパセリを小さくしたような可愛らしい姿をしてます。

葉はもちろん茎の部分もみずみずしく、すべて食べられます。

味はやわらかくエグミが無いので、生のままサラダに入れたり、スープに入れて加熱しても美味しく食べやすいです。

可愛らしい姿も料理のアクセントにもなり、使い勝手抜群です♪

タコマリネの作り方

point 簡単調理のポイント point

  • 野菜の大きさをそろえる事で味の馴染み方を均等にする
  • オレンジの薄皮に残った果肉をしっかり絞った果汁で旨みアップ
  • 冷蔵庫でキンキンに冷やして野菜に味をなじませる

アスパラ・セロリなどの材料を切る

タコマリネの材料

 STEP 1

アスパラは、下1/3の厚い皮をピーラーで剥き斜めに4等分に切ります。

セロリは皮をピーラーで剥いてから5㎜幅程度の薄切りにします。

にんじんは、皮を剥いてから半分に切り、薄切りにしてから細切りにします。

タコは、食べやすい大きさに切ります。

オレンジの果肉を切り取る

オレンジ果肉

 STEP 2

オレンジの皮を剥き、薄皮に沿って包丁を入れ果肉だけを切り取ります。

薄皮に残った果肉は手で絞り、果汁を絞り出します。

アスパラ・セロリをオリーブ油で炒める

セロリ・アスパラ炒め

 STEP 3

フライパンにオリーブ油を入れて中火をつけます。

アスパラ・セロリ・人参を入れて野菜に火が通るまで炒め合わせます。

タコをサッと炒めて味付け

タコ炒め味付け

 STEP 4 

アスパラがしんなりして火が通ったら、塩・黒コショウを加えて薄めに味付けします。

最後にタコを加えて、全体をサッと炒め合わせて、タコにオリーブオイルがからんだら火を止めます。

オレンジと合わせて味をなじませる

オレンジ冷蔵保存

 STEP 5

オレンジの果肉が入ったボールに炒め合わせた野菜とタコ・細かく切ったスープセロリを加えて混ぜ合わせます。

そのままラップをして、冷蔵庫で1時間ほど冷やします。

お皿に盛り付けて完成

タコとセロリのオレンジマリネ完成

 STEP6

キンキンに冷えたら、お皿に盛り付けて完成 kira-kira

味が薄いようなら、塩・黒こしょうを加えて味を調節して下さい!

タコマリネにかかったお値段は?

『タコとセロリのさっぱりフルーツマリネ』

一人分にかかったお値段は・・・350円くらいかなぁ~

使用する野菜の種類によってお値段は変化しちゃいますが…。

オレンジは安く手に入るこの時期おすすめレシピですね。

料理を作った感想&まとめ

切って・炒めて・漬け込んでの3ステップで簡単に出来ちゃいました!

ほんの少しの塩・黒こしょうのみの味付けなのに、オレンジの果汁が染みわたっていてサッパリ美味しい!

サラダにフルーツが入ってるのが苦手な方でも食べられる美味しさです。

オレンジ選びは難しいけど…出来るだけ甘みのあるものを使った方が、より美味しくなる感じ。

我が家の、ベランダ農場でスクスクと育ってるハーブ「スープセロリ」

今年初めて見つけて栽培してます。

普通のセロリよりも香りが強く爽やかですが、口の中に入れて食べた時に嫌なエグミが無いのが嬉しいです。

そのままサラダに使ったり、その名の通りスープの中に入れたりと使い方のレパートリーが豊富なのが嬉しい。

成長速度が速いので、最近は色々な料理に惜しみなく使ってます♪

今回も、セロリはオリーブ油で炒めましたが、スープセロリは最後に混ぜ合わせたので、シャキシャキの食感と香りを堪能できました♪

今回は、蒸しタコを使いましたが、お刺身用の生タコを使えば見た目も美しく、もっと美味しくなるかもしれません!

『タコとセロリのさっぱりフルーツマリネ』

を食べた旦那様の評価…star5つ頂きましたぁウインク

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
チョピンのプロフィール画像

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

また読んで貰えるように…

明日も張り切ってごはん作るぞぉ~ kira-kira

シェアしていただけるとお料理を作る励みになります!

更新情報をお伝えしてます♪

★今のあなたにおススメ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ