豚肩ロース肉で『フワたまサンドとんかつ』スクランブルエッグでボリュームアップ

シェアしていただけるとお料理を作る励みになります!

卵サンドカツ (1)

こんばんは。

3月に入り、日がのびましたねぇ~♪

外が明るいと、なんだかホッコリします。

春がもうすぐそこまで来てる感じ♪

でも、趣味がスノーボードのチョピンのプロフィール画像は冬が終わってしまうのが寂しく…

桜が開花しても、花粉症の旦那様とは花見に出かける事も出来ず…

春の陽気は気持ちよくって好きなんだけど、複雑な心境。

まぁ、ウダウダ言ってても時間は経過していく訳で…

「今を楽しもう!!!」と自分に言い聞かせて日々生活してしてます。

で、今日は!スタミナ料理を作りました。

厚切りの豚肩ロース肉の間にスクランブルエッグを挟んだトンカツ。

その名も『フワたまサンドとんかつ』です。

お肉の間にスクランブルエッグを挟んでボリュームアップさせちゃいました。

卵の他には、にんにく・大葉・梅肉・チーズなど色々な物を挟んでも美味しいです。

昔、実家の近くにあった定食屋さんで食べて知った味。

自分の好きな物や、冷蔵庫の残り物を挟んで作ってます。

では、早速作り始めたいと思います♪

スポンサーリンク
レクタングル大

使用した材料

材料 分量(1人分)
豚肩ロース肉 小4枚
1個
小麦粉 適量
パン粉 適量
粉チーズ 適量
マヨネーズ 大さじ1
バター 10g
オリーブ油 適量
塩・こしょう 適量
わさび菜 適量

point今回は1人分なので、卵1個をスクランブルエッグと衣用の半分に分けて使ってます。

作り方

材料の下準備

 STEP 1

わさび菜は手でちぎって水にさらし、パリッとさせます。

豚肩ロース肉は、包丁の背で叩き伸ばします。

卵を割り溶き卵にしたら、半分に分けておきます。

パン粉と粉チーズを混ぜ合わせておきます。

スクランブルエッグ作り

卵サンドカツ (2)

 STEP 2

フライパンにバターを熱し、溶いた卵(半量)を入れて軽く混ぜます。

ふんわりと火が通ったらお皿に移し、マヨネーズを加えて混ぜておきます。

とんかつ作り

卵サンドカツ (3)

 STEP 3

豚肩ロース肉に塩こしょうを振り、2枚にスクランブルエッグを半量づつ乗せます。

残りの2枚をスクランブルエッグの上にかぶせて、具がはみ出さない様に周りを押さえます。

卵サンドカツ (4)

 STEP 4

肉に小麦粉・溶き卵(半量)・パン粉の順に絡ませます。

point強く押すと中の具が出てきて、揚げてる時に油ハネするので要注意!

卵サンドカツ (5)

 STEP 5

フライパンにオリーブ油を1㎝程入れて熱します。

トンカツを入れて中火で片面づつ焼き色が付くまでじっくり揚げ焼きにします。

完成

 STEP 6

お皿にわさび菜を盛り付け、横にとんかつ網を乗せます。

半分にカットしたトンカツを盛り付けたら完成 kira-kira

今回も、我が家の便利調理グッツ「とんかつ網」が大活躍。

やっぱり、揚げ物の横には生野菜が欲しいから。

お肉と野菜をバランスよく食べられてホント便利です。

1人分のお値段は?

『フワたまサンドとんかつ』

一人分にかかったお値段は・・・210円くらいかなぁ~

料理を作った感想&まとめ

今までは、中に挟む卵はゆで卵サラダを入れてたんです!

でも、今回はふわふわのスクランブルエッグにしてみました!

同じ卵だけど、食感が違うので新しい感じで良かった。

挟みトンカツなので、揚げてる時の爆発に不安があるけど…

少量の油で揚げ焼きにすると爆発する確率が減る気がします。

体力が低下しててスタミナを付けたい時は、薄くスライスしたにんにくを挟んだ物がおススメ。

ただ、食後の歯磨きは念入りにしてね♪

卵大好きな私のおススメは…やっぱりこのレシピだけどね♪

『フワたまサンドとんかつ』

を食べた旦那様の評価…star4つ頂きましたぁ Laugh

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
チョピンのプロフィール画像

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

また読んで貰えるように…

明日も張り切ってごはん作るぞぉ~ kira-kira

シェアしていただけるとお料理を作る励みになります!

更新情報をお伝えしてます♪

★今のあなたにおススメ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ