『アグ―豚の生姜焼きレシピ』旨みがジューシー!!ブランド豚のお取り寄せ方法は? | アラフォー夫婦 簡単 家ごはん日和

『アグ―豚の生姜焼きレシピ』旨みがジューシー!!ブランド豚のお取り寄せ方法は?

南ぬ豚 生姜焼き アグ―豚 作り方 レシピ

こんにちは!

スヌーピーが大好きなチョピンです♪

今日は、定番のおかずに使う豚肉「石垣島産のアグ―豚(南ぬ豚)」をお取り寄せしてみました。

テレビでも紹介され話題になったブランド豚。

ちょっと高級な豚肉を使って作る定番のおかずはどんな味に仕上がるのかなぁ~と。

ブランド豚肉をお取り寄せして、ワンランク上の味を楽しむ定番料理

『アグー豚(南ぬ豚)の生姜焼き』

生姜焼きというと、豚ロース肉で作ってる方が多いと思うんです。

でも、どうせ炒めちゃうし…切り落とし肉でも代用できるかなと。

「石垣島産のアグ―豚(南ぬ豚)」は普通の豚肉よりも旨味が感じられて、肉質が軟らかくとてもジューシーとの事。

融点が低くとろけるような味わいが楽しめるそうなので、生姜焼きのたれをご飯に付けて食べたら美味しいの確実でしょ♪

脂身が多めの「石垣島産のアグ―豚(南ぬ豚)」なので、調理に使う油は少なめにして豚肉の味をしっかり味わいたいと思います。

では早速、『アグー豚(南ぬ豚)の生姜焼き』作りはじめたいお思います!

スポンサーリンク

アグー豚の生姜焼きに使った材料

南ぬ豚 生姜焼き アグ―豚 材料

材料分量(2人分)
南ぬ豚(切り落とし)250g
玉ねぎ小1個
ジンジャーペースト大さじ1
しょう油大さじ2
大さじ1
みりん大さじ1
サラダ油小さじ1

 

万能調味料「ヴェーダヴィ ジンジャーペースト」

ヴェーダヴィ ジンジャーペースト チキンソテー 作り方 レシピ 調味料 

今回の生姜焼きに使ったしょうがは「ヴェーダヴィ ジンジャーペースト」

ヴェーダヴィのジンジャーペーストは、しょうがをしっかり煮詰めたペースト状なので他の調味料とも合わせやすく、はちみつが入っているのでほんのり甘さも感じられる優しい味わいに仕上がります。

 

「ヴェーダヴィ ジンジャーペースト」を使ったレシピ&詳細はコチラ↓

万能調味料ジンジャーペーストレシピ『濃厚しょうがのガーリックチキンソテー』ヴェーダヴィ
こんにちは!スヌーピーが大好きなチョピンです♪今日は、冬の寒さや冷え対策にサプリメント感覚で美味しく食べることが出来る「高濃度しょうがペースト」を使った料理を作ってみました♪オススメの商品は「ヴェーダヴィ ジンジャーペースト」理想のスッキリボディを目指す人に注目されているしょうがの辛味成分「ショウガオール」を高濃度に含んでいるので、少量でしょうがパワーを効率的に摂取することが出来ちゃうんです。定番メニューに生姜パワーをプラスしてまだまだ寒い季節を乗り切るレシピを作ってみました。

決して安いものではないかもしれませんが…

健康面から考えても素晴らしく、なにより「美味しい♪」

気になる方は是非一度「ジンジャーペースト」試してみて!!

 

冷蔵庫にこれがあると、美味しい料理が簡単に出来ちゃいます!!

ジンジャーペースト【しょうがが濃い】ヴェーダヴィ

 

南ぬ豚の生姜焼きの作り方

 

【アグ―豚の生姜焼きの下準備】

  • しょう油・酒・みりんは混ぜ合わせておきます
  • 玉ねぎは薄切りにします

南ぬ豚(アグ―豚)を炒める

南ぬ豚 生姜焼き 作り方

  1. 中火に熱したサラダ油とフライパンにアグ―豚を入れて色が変わるまでしっかり炒めます
  2. 玉ねぎスライスを加えサッと炒め合わせます
  3. 混ぜ合わせた調味料とジンジャーペーストを加え混ぜ合わせ、調味料が半量程度になるまで煮立たせます

 

生姜焼きのレシピに使用したジンジャーペーストはコチラ

 

生姜焼きの盛り付け

南ぬ豚 生姜焼き アグ―豚 作り方 レシピ

付け合せの野菜を盛り付けたお皿に南ぬ豚の生姜焼きを盛り付けます

ソースを上からかけたら完成 kira-kira

 

今回登場したのは!スヌーピーの飼い主であるチャーリーブラウン

何か悪巧みをしているのか!?ペロッと舌が飛び出しています!

南ぬ豚の生姜焼きのお値段&お取り寄せは?

 

『アグー豚(南ぬ豚)の生姜焼き』

にかかったお値段は・・・900円くらいかなぁ~

 

ブランド豚「南ぬ豚(ばいぬぶた)」のお取り寄せ

南ぬ豚 アグ―豚

ブランド豚「石垣島産のアグ―豚(南ぬ豚)」と聞くと高いイメージがありますが…

切り落とし肉だからこそお手頃価格で購入することが出来ます。

しかも、バラ肉250g×2パック・ウデ肉250g×2パックと小分けにした真空パックで発送されるので、料理にも使いやすく便利です。

パックの中は、切り落としでも大きさがある程度揃っていて薄切りなので、そのまま焼いて食べるのはもちろん、しゃぶしゃぶにしたり、野菜巻きにしたりといろいろ使えます。

 

石垣島の自然と共生するオーガニックファーム
やえやまファーム

 

南ぬ豚で生姜焼きを作った感想&まとめ

 

南ぬ豚(アグー豚)は加熱すると、お肉から旨みたっぷりの脂が出てくるので、調理する時の油は少な目の方がが良い感じでした。

焼いているだけで、食欲をそそる美味しい香りがキッチンに漂いますよ♪

南ぬ豚の甘みと「ヴェーダヴィ ジンジャーペースト」の甘みが合わさって、いつもの生姜焼きがさらに美味しく作る事が出来ました。

やっぱり、良い食材を使うと美味しい料理が作れるんですよねぇ~!

生姜焼きは、豚ロース肉で作るイメージで作っている方が多いと思いますが・・・

玉ねぎなどと炒め合わせて作る時は、切り落とし肉の方が味がしっかりと浸み込んで美味しく仕上がる気がします!

我が家の旦那様は生姜焼きが大好きなので「美味しすぎるぅぅ~!」と、とっても喜んでくれました♪

 

『アグー豚(南ぬ豚)の生姜焼き』

を食べた旦那様の評価…star5スーパー頂きましたぁウインク

 

今回生姜焼きに使った「石垣島産のアグ―豚(南ぬ豚)」と一緒に『南ぬ豚(ばいぬぶた)網脂ハンバーグ』もお取り寄せしました。

このハンバーグは「マツコの知らない世界」でも紹介され話題になった商品。

自分では作る事が出来ない網脂で包まれたハンバーグは、箸を入れると肉汁が溢れ出して旨みたっぷりの絶品ハンバーグでした♪

『激ウマ南ぬ豚の網脂ハンバーグ焼いてみた』テレビで話題の高級アグ―豚のお取り寄せは?
こんにちは! スヌーピーが大好きなチョピンです♪ 今日は、マツコの知らない世界でも紹介され話題になったハンバーグをお取り寄せして焼いてみました! 『南ぬ豚(ばいぬぶた)網脂ハンバーグ』 ハンバーグというと、牛肉のイメージがありますよね! でも、このハンバーグは石垣島産のアグ―豚で作られた豚肉100%のハンバーグなんです。 しかも、ひとつずつ手作業で網脂で包み込まれた最高級のアグ―豚の生ハンバーグ 「どんな味なんだろう?」って興味わきます♪ 「マツコの知らない世界」の中でも1000種類の中から選ばれた一品!
タイトルとURLをコピーしました