【鶏手羽元のタンドリーチキン】ヨーグルト&スパイスに漬け込んで焼くだけの簡単レシピ | アラフォー夫婦 簡単 家ごはん日和

【タンドリーチキンを鶏手羽元で】ヨーグルト&スパイスに漬け込んで焼くだけの簡単レシピ

タンドリーチキン

 

こんにちは。

秋晴れの日差しが気持ち良い今日この頃。

食欲ももれなく増進中!

今日は、我が家にあるスパイスを使って

『タンドリーチキン』を作ってみました♪

タンドリーチキンってなんかつくるの大変そうぅ~(汗)

って思ってる人も多いと思うんですが・・・

 

ヨーグルトスパイスに漬け込んで焼くだけ!」

と、意外にも簡単に作れちゃうレシピなんです!

漬け込む時間が長ければ、しっかりとスパイスが中まで浸み込んで本格的な味に!

とっても美味しくって、大人も子供も大満足すること間違いナシの一品。

前日から準備しておけば、食べる直前に焼くだけの簡単レシピ。

では、早速作りって見たいと思います♪

スポンサーリンク

ヨーグルトでタンドリーチキンに使った材料

 

<タンドリーチキン&焼き野菜の材料>

 材料分量(2人分)
 手羽元肉6本
 マッシュルーム6個
 パプリカ(赤)1/2個
 じゃがいも1個
サニーレタス4枚
オリーブオイル大さじ1/2

 

<タンドリーチキンのたれの材料>

材料分量
プレーンヨーグルト100g
カレー粉小さじ2
ケチャップ大さじ2
チューブにんにく2㎝
チューブしょうが2㎝
はちみつ小さじ3
黒こしょう小さじ1/2
クミン小さじ1/2
コリアンダー小さじ1/2
カルダモン2個

↓ヨーグルトはヨーグルトメーカーで作るとかなりお得

【ヨーグルトメーカー4社 比較】アイリスオーヤマで十分!?ビタントニオetcとの違いは?
毎日ヨーグルト食べてますか?継続すると美肌効果やダイエットにも期待が持てます。 しかし毎日ともなると結構お金がかかる…。 そこで登場するのが「ヨーグルトメーカー」 人気の4社を徹底比較!!おすすめをご紹介! お気に入りを見つけて下さい。

タンドリーチキンの作り方・レシピ

それでは、ヨーグルトでタンドリーチキンの作り方・レシピ早速行ってみます!

保存袋の中でヨーグルト&スパイスだれを作る

タンドリーチキンたれ

 STEP 1

保存袋の中にタンドリーチキンのたれの材料を全てと、手羽元肉を入れて揉み込みます。

調味料がまんべんなく混ざり合うようにしっかりと混ぜ合わせて下さい。

 

ヨーグルトの中に手羽元肉を入れて漬け込む

タンドリーチキンたれ漬け込み

 STEP 2

しっかりと混ぜ合わせたら、保存袋の口を閉じて冷蔵庫の中で寝かせます。

寝かせる時間の目安は…1時間~1日。

寝かせる時間が長いほど、スパイシーなタレが手羽元肉に浸み込んで美味しくなります。

 

フライパンでタンドリーチキンを焼く

タンドリーチキン焼き

 STEP 3

テフロン加工のフライパンに、余分なタレを落とした手羽元肉を入れて中火にかけます。

コロコロと転がしながら、前面に焼き色が付くように焼きます。

焼き色が付いたら弱火にして蓋をし、5分程度蒸し焼きにします。

pointテフロン加工のフライパンでない場合は、少量のサラダ油をひいてから手羽元肉を入れて下さい。

 

焼き野菜を作って盛り付ける

タンドリーチキン盛り付け

 STEP 4

細切りにしたサニーレタスの横にお好みの焼き野菜を添え、こんがりと焼けたタンドリーチキンを盛り付けたら完成です kira-kira

 

材料のお値段&チョピンおススメのマジックブレット

 

『タンドリーチキン』

一人分にかかったお値段は・・・580円くらいかなぁ~

 

1台7役パパッと美味しいスマートミキサ―「マジックブレット」

タンドリーチキンを作る時に3種類のスパイスを使いました。

チョピンのプロフィール画像が持っているスパイスはホール状の物だったので・・・

我が家自慢の調理器具『マジックブレット』に活躍してもらいました♪

 

マジックブレットとは・・・

 

1台7役のパパッと美味しいスマートミキサー

料理を作る時の面倒な作業を押すだけで簡単に下ごしらえ出来ちゃう♪

 

point料理の手間をパパッと解決する4つのポイントpoint

  • 1台7役!面倒な下ごしらえがあっという間!!!
  • シンプル&コンパクトなのに大容量
  • 毎分21,500回転するブレードとサイクロン構造で小さいのに驚きのパワー!
  • 電子レンジ&食器洗浄機でも使用が可能

 

今回のタンドリーチキンに使用したホール状のスパイスを砕くのはもちろんのこと、面倒なみじん切りや、ダマになりがちな粘り気の多い生地をこねる事も出来ちゃう♪

毎朝のスムージーもあっという間に完成しちゃうから、忙しい朝にはおお助かり!

フードプロセッサーや、ジューサーに比べるとかなりコンパクトな作りになっているので、収納場所にも困らずとても使いやすいです♪

 

公式ショップはコチラから↓

マジックブレット デラックス 【Shop Japan(ショップジャパン)公式 正規品】

 

料理を作った感想&まとめ

今回のタンドリーチキンは手羽元肉で作ったので、前日にスパイスだれに手羽元肉を漬け込み、一日ほど寝かせてから作りました。

漬け込み時間が長いほど鶏肉にスパイスが浸み込み、味に深みが出る気がしますよ。

焼く時の火加減が強すぎるとあっという間に焦げてしまうので要注意ですね!

我が家の旦那様は、スパイスの効いた料理が大好き❤

今回はクミン・コリアンダー・カルダモンの3種類を入れて作ってみました。

ちょっと入れるだけで、本格的な味に大変身!!!

今回は手羽元肉で作ったタンドリーチキンですが、鶏もも肉で作っても美味しいですよ♪

ダイエット中だったり、ヘルシー志向の方は、鶏むね肉で作るのがおススメ!

 

これからの寒い季節にオススメのスパイスの効いたお料理なので、食べたら体の中からポカポカと暖まった気分です。

タンドリーチキンの他にも、スパイスを使った料理に色々挑戦してます!

チョピンの作ったスパイス料理はコチラから!

 

『タンドリーチキン』

を食べた旦那様の評価…star5つ頂きましたぁ ウインク

タイトルとURLをコピーしました