生クリームと板チョコで『コーヒーが香るビター生チョコレートトリュフ風』大人なバレンタインスイーツ | アラフォー夫婦 簡単 家ごはん日和

生クリームと板チョコで『コーヒーが香るビター生チョコレートトリュフ風』大人なバレンタインスイーツ

トリュフ風生チョコレート (1)

 

いよいよ今週末はバレンタインデーですね

街中チョコレートだらけでバレンタインデー一色です♪

 

私も学生の頃には・・・

好きな人のために前日に徹夜でチョコケーキをせっせと作った記憶が…

成功も失敗も経験し…

作った後のキッチンは崩壊してた(汗)

 

その頃はまだともチョコという物は存在せず…

本命チョコ義理チョコだけだったなぁ~

 

今はともチョコも存在するので、手作りとなると大変ですね。

現代っ子じゃなくて良かったと思ってしまったりして・・・

 

で、今年は久しぶりにチョコ作ってみました♪

私も大人になったので…

ちょっとオトナなビターな感じで。

 

『コーヒーが香るビター生チョコレートトリュフ風』

お酒もお供にもおススメなオトナな感じに作ってみました♪

 

本当は、ビターとホワイトの2種類を作ったのですが…

ホワイトの方は上手く固まらず失敗してしまったので(涙)

ビターのみ紹介させて頂くことにします。

 

スポンサーリンク

生チョコレートに使用した材料

 

材料分量(14個)
ブラックチョコレート2枚(100g)
生クリーム100cc
インスタントコーヒー小さじ2
ココア適量
シナモン適量

pointラム酒を適量加えると更にオトナな味になります。

 

トリュフの作り方

 

材料の下準備

 

 STEP 1

板チョコを細かく刻んでおきます。

 

チョコレートの加熱調理

 

トリュフ風生チョコレート (2)

 

 STEP 2

小鍋に生クリームを入れ温めます。

沸騰させない様に注意して、鍋の縁に小さな気泡が立ってきたら火を止め、インスタントコーヒーを加えてしっかり混ぜ合わせ溶かします。

 

トリュフ風生チョコレート (4)

 

 STEP 3

刻んだ板チョコの中に生クリームを入れ、30秒ほど待ちます。

シリコンべらでしっかり混ぜ合わせ、チョコレートのダマが残らない様に滑らかにします。

pointチョコレートのダマが残ってしまったら、湯煎しながら混ぜると良いですよ。

 

トリュフ風生チョコレート (5)

 

 STEP 4

チョコレートが溶けて滑らかになったら、ラップをして冷蔵庫の中へ。

30分程冷やし固めます。

 

 

デコレーション

 

トリュフ風生チョコレート (6)

 

 STEP 5

冷蔵庫から取り出し、シリコンべらでふんわりと混ぜ合わせます。

スプーン2個を使って丸め、クッキングシートの上に並べていきます。

再び冷蔵庫に入れ冷やし固めます。

 

完成

 

STEP 6

ココアとシナモンを混ぜ合わせた中にチョコレートを入れ転がしながらまぶしたら完成 kira-kira

 

1人分のお値段は?

 

 

『コーヒーが香るビター生チョコレートトリュフ風』

にかかったお値段は・・・400円くらいかなぁ~

 

 

今回活躍してくれたシリコンべら。

チョコレートも綺麗に取れるので、無駄なく使えて助かった。

耐熱なので、炒めものの料理にも使えて便利。

 

料理を作った感想&まとめ

 

キッチンを汚すことなくあっという間に出来ちゃった♪

生クリームを温める時だけ気をつければ良いしね。

 

しっとりビターな味で、コーヒーの香りが良い感じ。

シナモンもほのかに感じられて絶妙なバランスの大人チョコに仕上がりました。

 

甘めがお好みなら、ミルクチョコレートにすると良いかも!!!

 

本当ならホワイトチョコも作りたかったけど…

コチラはチョコレートの量がちょっと少なかったみたいで固まらなかった…

なので、焼いたトーストに塗ってチョコクリームパンにして食べました!

 

 

『コーヒーが香るビター生チョコレートトリュフ風』

を食べた旦那様の評価… star 5つ頂きましたぁ ウインク

タイトルとURLをコピーしました