『アグ―豚のメンチカツ』肉汁が溢れ出す柔らか食感!少量の油で揚げ焼きヘルシーレシピ | アラフォー夫婦 簡単 家ごはん日和

『アグ―豚のメンチカツ』肉汁が溢れ出す柔らか食感!少量の油で揚げ焼きヘルシーレシピ

南ぬ豚 アグ―豚 メンチカツ 作り方 レシピ お取り寄せ

こんにちは!

スヌーピーが大好きなチョピンです♪

今日はブランド豚肉「石垣島産のアグ―豚(南ぬ豚)」をお取り寄せしたので、美味しく食べたいと思います!

『アグ―豚(南ぬ豚)のメンチカツ』

メンチカツを作る時、挽き肉で作る方多いと思います!

でも、豚切り落とし肉を粗めのみじん切りにしてメンチカツを作ると、フワフワ食感でジューシーなメンチカツが出来るんですよ!

お取り寄せした「石垣島産のアグ―豚(南ぬ豚)」には、ウデ肉とバラ肉の切り落としが入っていたので、2種類の部位をミックスしてメンチカツを作ってみることにしました♪

「石垣島産のアグ―豚(南ぬ豚)」は、ほど良い脂が付いているのでジューシーなメンチカツ出来上がると思うし!

一緒にお取り寄せした『南ぬ豚(ばいぬぶた)網脂ハンバーグ』の美味しさが忘れられず・・・

このハンバーグは、我が家でお取り寄せして良かった商品ベスト5に入ってます!

『激ウマ南ぬ豚の網脂ハンバーグ焼いてみた』テレビで話題の高級アグ―豚のお取り寄せは?
こんにちは! スヌーピーが大好きなチョピンです♪ 今日は、マツコの知らない世界でも紹介され話題になったハンバーグをお取り寄せして焼いてみました! 『南ぬ豚(ばいぬぶた)網脂ハンバーグ』 ハンバーグというと、牛肉のイメージがありますよね! でも、このハンバーグは石垣島産のアグ―豚で作られた豚肉100%のハンバーグなんです。 しかも、ひとつずつ手作業で網脂で包み込まれた最高級のアグ―豚の生ハンバーグ 「どんな味なんだろう?」って興味わきます♪ 「マツコの知らない世界」の中でも1000種類の中から選ばれた一品!

網脂が無いので、切り落としの南ぬ豚(アグ―豚)を使ってメンチカツにしてみました。

それでは早速『アグ―豚(南ぬ豚)のメンチカツ』を作ってみたいと思います♪

スポンサーリンク

アグ―豚(南ぬ豚)のメンチカツに使った材料

南ぬ豚 アグ―豚 メンチカツ レシピ 材料

材料分量(2人分)
南ぬ豚500g
キャベツ2枚
1個
片栗粉大さじ1
オリーブスパイス小さじ1
パン粉適量
サラダ油大さじ1

 

食材の旨みを引き立てる塩「オリーブスパイス」

九州産のオリーブの葉を焙煎し、粉末にしたものを世界各国のスパイスとイタリア産海塩にブレンドした風味豊かな万能スパイス「オリーブスパイス」

福岡県の“オリーブアカデミー”が、オリーブの実や葉を主原料とした、オリーブに合うスパイスを10年間繰り返し試作研究し、試行錯誤の末に出来上がったスパイスです。

 

福岡旅行に行った時に、博多駅の物産展見つけたスパイス。

衝動買いしてしまった商品でしたが、買ってきて大正解!!!

オリーブオイルと合わせて使えば、オリーブの相乗効果で香りが豊かになるんです♪

鶏肉や豚肉にまぶして焼くだけで、簡単に美味しくなっちゃう。

バーベキューや自宅での焼肉にもおすすめの万能スパイスですよ。

詰め替え用のオリーブスパイスも売っているので、スパイスボトルを持ってる方はコチラがオススメですね♪

アグ―豚(南ぬ豚)のメンチカツの作り方

 

【メンチカツの下準備】

  • 南ぬ豚は荒めのみじん切りにします
  • キャベツは水気を拭き取りみじん切りにします
  • 卵は溶きほぐしておきます

南ぬ豚でメンチカツを作る

南ぬ豚 アグ―豚 メンチカツ 作り方 

  1. アグ―豚のみじん切り他全ての材料をボールに入れ、しっかりと混ぜあわせます
  2. メンチカツのたねを4等分にし、手のひらに打ち付けるようにして空気を抜きながら丸く形を整えます
  3. メンチカツの全面にしっかりとパン粉をつけ手で押さえつけるようにして馴染ませます
  4. パン粉を付けたら、ラップをして冷蔵庫で30分程度寝かせます

 

アグ―豚のメンチカツを焼く

南ぬ豚 アグ―豚 メンチカツ 揚げ焼き

  1. フライパンにメンチカツを並べ、周りにサラダ油を入れます
  2. 弱めの中火で片面6分、揚げ焼きにします
  3. 焼き色が付いたら裏返して反対側も6分揚げ焼きにします

pointアグ―豚(南ぬ豚)は加熱すると脂が大量に出てくるので、最初に使う油は少量で十分です!

 

南ぬ豚 アグ―豚 メンチカツ 作り方 レシピ

付け合せの野菜を盛り付けたお皿に、トンカツ網を乗せます。

トンカツ網の上に揚げたてのメンチカツを乗せたら完成 kira-kira

 

今回登場したのは、主役のスヌーピー❤

両手で❤のラブレターを持っている姿が愛らしいです♪

メンチカツにかかったお値段&お取り寄せ方法

 

『アグ―豚(南ぬ豚)のメンチカツ』

4個分にかかったお値段は・・・1500円くらいかなぁ~

 

ブランド豚「南ぬ豚(ばいぬぶた)」のお取り寄せ

南ぬ豚 アグ―豚

ブランド豚「石垣島産のアグ―豚(南ぬ豚)」と聞くと高いイメージがありますが…

切り落とし肉だからこそお手頃価格で購入することが出来ます。

南ぬ豚切り落とし1㎏

南ぬ豚切り落とし1㎏に入っているのは・・・

  • バラ肉250g×2パック
  • ウデ肉250g×2パック

真空パックの冷凍保存で発送されてきます。

しかも送料無料!!!

250gの小分けにしてあるので、料理にも使いやすく便利です。

パックの中は、切り落としでも大きさがある程度揃っていて薄切りなので、そのまま焼いて食べるのはもちろん、しゃぶしゃぶにしたり、野菜巻きにしたりといろいろ使えます。

南ぬ豚の肉色は薄いピンクで綺麗です。

脂身も多く入ってますが、肉の臭みは無く加熱することで溶け出した脂はサラッとしていて甘みが感じられました。

今回のメンチカツでは、バラ肉・ウデ肉を1パックずつミックスして使ってみました。

 

石垣島の自然と共生するオーガニックファーム
やえやまファーム

 

アグ―豚(南ぬ豚)のメンチカツを作った感想&まとめ

南ぬ豚 アグ―豚 メンチカツ 肉汁

揚げたてのメンチカツに箸を入れると、肉汁がジュワっと溢れ出してきました!

低温でゆっくりと揚げ焼きにしたので、ふっくらとしたフォルムに仕上がってます。

食べてみると南ぬ豚(アグ―豚)の上品な甘みが口に広がり・・・

「ソースなんて必要ありません!」

オリーブスパイスの塩気と豚肉の甘みだけで美味しく食べることが出来ました。

メンチカツを豚肉で作ったのは初めてですが、牛肉とは違い、さっぱりとした味わいです。

アグー豚を粗めのみじん切りにしてメンチカツを作ったので、ゴロゴロとしたお肉の食感を感じる事ができて食べ応えも抜群。

揚げたての大きなメンチカツはkira-kiraキラキラkira-kiraと輝いて見えましたぁ~♪

 

我が家で便利に使っているとんかつ網

半月型になっているので、付け合せの野菜と一緒に揚げ物を盛り付ける時に使ってます。

ドレッシングや野菜の汁が付かないので、最後まで揚げたてのサクサク食感が味わえますよ!

『アグ―豚(南ぬ豚)のメンチカツ』

を食べた旦那様の評価…star5つ頂きましたぁウインク

タイトルとURLをコピーしました