【タコス de トルティーヤ・ボート 】インスタ映えレシピ!?時短・簡単!パーティー料理に!

シェアしていただけるとお料理を作る励みになります!

タコスカップ

こんにちは。

ニュースで、各地の天気予報を見ていると北日本では雪が舞っておりますねぇ~♪

スノーボードが趣味のチョピンのプロフィール画像としては・・・

雪を見るとテンションが上がってしまうぅぅ~

寒いのは苦手なんですけど、雪って綺麗だからなんか別物って感じなんだ。

東京は、雪が降ると交通機関がマヒしてしまうので、降らないでほしいですケド(笑)

そんな寒さが身に染みる今日この頃。

身体の中から温まろうかなっとトルティーヤ・ボート deタコスを作ってみました♪

先日、ネットショッピングしていたら…斬新な形のトルティーヤを見つけまして!!!

今までは、オールド・エルパソ(Old El Paso)のフラワートルティーヤが大好きで♪

ソフト生地のトルティーヤをフライパンで軽く温めてから具材を巻いて食べてたんです。

でも、同じメーカーのオールド・エルパソからボート型のトルティーヤが販売されてました!

見つけた瞬間に即買い決定!!!

可愛らしいフォルムに一目ぼれ❤

このカップに盛り付ければ、インスタ映えする料理になる事間違いないでしょ!

レシピもお好みの野菜をたくさんを使うので、カラフルにもりつけられちゃう♪

我が家の食卓に登場するタコスの見た目に変化をつけて楽しんでみました♪

インスタでも話題沸騰中!なので買ってしまった、石のお皿。

お気に入りの「スレート ディッシュプレート」に盛り付けてオシャレ度もアップ!!!

では早速、『トルティーヤ・ボート de タコス』を作ってみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

タコスに使った材料

<タコミートの材料>

材料 分量
タコ・シーズニング 1袋
合挽き肉 500g
200㏄

<タコスの材料>

材料 分量(2人分)
タコミート 100g
トマト 小2個
サニーレタス 4枚
玉ねぎ 1/2個
チェダーチーズ 適量
サルサソース 適量
トルティーヤ・ボート 4個

タコスの作り方

pointタコスの美味しく作るポイントpoint

  • タコミートの味付けはタコ・シーズニングミックスを使ってお手軽に
  • チェダーチーズを使ってお肉の旨みアップ
  • 乗せる野菜はお好みのものでOK!
  • トルティーヤ・ボートを軽く温める事でトルティーヤの香りも味わう

タコミートを作る

タコ・シーズニング

 STEP 1

フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を入れて中火で熱します。

合挽き肉を入れて色が変わるまで、ほぐしながら炒めます。

炒めた合いびき肉から出た余分な油を、キッチンペーパーなどで吸い取り捨てます。

余分な油を取り除いたら、タコ・シーズニングミックスと水を加えて混ぜ合わせます。

我が家で使っているタコ・シーズニングです。

それ程スパイスが強くないので、お子様でも食べられる味付けに仕上がりますよ!

タコミートを煮詰める

タコミート

 STEP 2

全体を混ぜ合わせ、沸騰させます。

沸騰したら弱火にし、水気が無くなるまで煮詰めます。

蓋はしないで、時々混ぜ合わせながら焦げ付かないように20分程度煮込みます。

水分が無くなり、しっとりした感じの挽き肉になったら完成ですkira-kira

野菜(タコスの具材)を切る

トルティーヤ・ボート野菜

 STEP 3

トルティーヤに盛り付ける野菜を準備します。

レタスは、5㎜幅程度の細切りにします。

玉ねぎはみじん切りにし、10分ほど水にさらしてからしっかり水気を絞っておきます。

トマトは1㎝角に切ります。

ちなみに、我が家で使っているサルサソースはコチラ!

食感を感じられる野菜がたくさん入っていて、ちょっとピリ辛。

サッパリした野菜を食べる時にちょっとかけるだけで、スパイシーなアクセントを味わえちゃう♪

食パンに薄く塗って、とろけるチーズを乗せて焼くだけで、簡単なピザトーストも出来ちゃいます!

トルティーヤ・ボートに盛り付けたら完成

トルティーヤ・タコス

 STEP 4

トルティーヤ・ボートを電子レンジ(600w)に入れて30秒程加熱。

ほんのり温かくなったトルティーヤ・ボートにサニーレタス・タコミート・玉ねぎ・トマト・チェダーチーズ・サルサソースの順番に盛り付けたら完成 kira-kira

今回使ったトルティーヤ・ボート。

ボート型に形成されているので、タコスの具材を中に詰めるだけで完成!

深さがあり、思っている以上に具材が入るので、好きな具材を色々とトッピングできて楽しめます♪

材料のお値段&チョピンおススメのディッシュプレート

『トルティーヤ・ボート deタコス 』

一人分にかかったお値段は・・・510円くらいかなぁ~

1人3個食べてかなりお腹いっぱいになりましたね♪

タコミートは、1/3量程度使ってしまいました。

Instagram(インスタ)で話題沸騰! 『石の皿』

大人気のSNSインスタ(Instagram)で話題沸騰中!!!

スレートディッシュプレート

料理を乗せるだけでオシャレに見えちゃう石の皿なんです♪

このディッシュプレートに盛り付ければ、何気ない普段の料理もオシャレに大変身!

お料理が楽しくなってしまう、料理映え抜群の個性派プレートです。

スレート ディッシュプレートに盛り付けるだけで、インスタ映えする事間違いナシでしょ♪

チョークを使って文字を書くことも出来るので、SNSにお料理を乗せる時にも、オリジナルなオシャレ写真をシェア出来るのも嬉しい。

使い続ける事で、深みを増していくのもスレートの魅力の一つ。

食用油(オリーブオイルなど)を薄く塗って乾かしてから使う事で、味わい深いお皿になります。

スレート ディッシュプレートのサイズも3種類(スクエア/サークル/レクタングル)あるので、お料理や気分で使い分ける事が可能。

オシャレな石の皿に料理を盛り付けて、おもてなししてみてはいかが!?

料理を作った感想&まとめ

トルティーヤ・ボートは、形が出来上がっているので、タコミートと野菜をたくさん乗せても形が壊れず盛り付けるのがとっても簡単でしたよ♪

見た目もキレイに仕上がったので、インスタ映えすること間違いナシですね♪

今まで、食べていたフラワートルティーヤは、フライパンで両面を炙って温かくしてから具材を乗せて食べてたんですが・・・

温めたトルティーヤは時間が経つとパリッと硬くなってしまってたの…。

それに比べて、トルティーヤ・ボートはカップを手に持ってかぶりつけば、手も汚れない!

なかなかの優れものです。

今回使ったサルサソースは、ちょっとピリ辛なものを使ったので、野菜もたっぷり盛り付けちゃいました。

タコ・シーズニングミックスで作ったタコミートは、大量に出来てしまったので、小分けにして冷凍保存しておけば、タコスを食べたい時にすぐ使えるので便利です。

カップに、自分の好みの具材をトッピングして食べれば、女子会や、ちょっとしたパーティー料理で大活躍してくれそう!

ワイワイみんなで楽しい時間が過ごせちゃいますね♪

野菜をたくさん盛り付けてモリモリ食べられるので、お腹も大満足。

これは、我が家のダイエット飯シリーズに追加決定のメニューかな♪

『トルティーヤ・ボート deタコス 』

を食べた旦那様の評価…star5つ頂きましたぁ ウインク

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
チョピンのプロフィール画像

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

また読んで貰えるように…

明日も張り切ってごはん作るぞぉ~ kira-kira

シェアしていただけるとお料理を作る励みになります!

更新情報をお伝えしてます♪

★今のあなたにおススメ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ