インスタ映え!【丸ごとカマンベールチーズとマッシュルームのアヒージョ】簡単3stepでワインのおつまみ

シェアしていただけるとお料理を作る励みになります!

カマンベールチーズ アヒージョ

こんにちは。

今年の冬は最強寒波が到来していて…本当に寒いですね。

スノーボードが趣味のチョピンのプロフィール画像としては、雪がたくさん降ってくれて嬉しいのですが・・・

東京に雪が降ってしまうと身動きが取れなくなり困ってしまいます。

と、言いつつも…

先月、北海道にスノーボード旅行に行ってきました♪

滞在中は、毎日ふわふわのパウダースノーが降ってくれて、雪質は最高!!!

初滑りを堪能しつくしてきました。

今日は、カマンベールチーズを丸ごと使って、贅沢なアヒージョを作ってみました♪

『マッシュルームとエビとカマンベールのアヒージョ』

東京・表参道にあるチーズ料理専門店「DAIGOMI minamiaoyama」

1か月先まで予約が埋まっている人気店のメニューが気になってしまって・・・

一番人気のメニューは、インスタ映え間違いナシの

ラクレットチーズをたっぷりかけ、5種類のチーズを使った

「チーズ屋さん本気の石焼チーズリゾット」

なんですが・・・さすがに自宅でラクレットチーズは無理ですなって事で。

寒い夜には、熱々のチーズも胸焼けすることなく美味しく完食出来ちゃうんです。

ワインと一緒に美味しく食べられます♪

作り方はとっても簡単なので、ちょっとおつまみが欲しい時に良い一品。

では早速、『マッシュルームとエビとカマンベールのアヒージョ』作ってみたいと思います♪

スポンサーリンク
レクタングル大

丸ごとカマンベールチーズのアヒージョに使った材料

材料 分量(2人分)
カマンベールチーズ 1個
マッシュルーム 6個
パナメイエビ 6尾
にんにく 1片
輪切り唐辛子 適量
オリーブオイル 適量
適量
黒こしょう 適量

pointパナメイエビは安価に手に入るので、アヒージョに使うにはおススメ。

今回は、カマンベールチーズが主役なのでエビは小ぶりの物でも十分です。

マッシュルームとエビとチーズのアヒージョの作り方

アヒージョを美味しく作るためには…

  • スキレットで調理すれば最後まで熱々を味わえる
  • カマンベールチーズは食べやすいサイズに切っておく
  • オリーブオイルは惜しまずにたっぷり使う
  • 残ったオイルで、パスタを作れば2度美味しい

カマンベール・マッシュルーム・エビの下準備

カマンベールチーズアヒージョ

 STEP 1

カマンベールチーズは6等分に切ります。

マッシュルームは石突きを取り除きます。

パナメイエビは殻をむいて背ワタを取り、背中側から切り込みを入れて開いておきます。

にんにくは、皮を剥き薄切りにします。

スキレットにアヒージョの材料を並べる

スキレットでアヒージョ

 STEP 2

スキレットの真ん中にカマンベールチーズを置きます。

その周りにマッシュルームとパナメイエビを交互に並べます。

エビとマッシュルームの隙間に薄切りにしたにんにくを入れて、輪切り唐辛子を散らします。

上からオリーブ油をたっぷり注ぎます。(分量の目安は、カマンベールチーズが半分程度浸かる位)

オリーブオイルで煮て完成

マッシュルームとエビとカマンベールチーズのアヒージョ

 STEP 3

弱火で10分程度煮立てます。

途中で、エビ・マッシュルームを裏返し両面に火が通るようにします。

最後に塩・黒こしょうを振って味を調えたら完成kira-kira

とろ~っと溶け出したカマンベールチーズ全体をオリーブオイルに浸して熱々のうちに食べたら最高!!!

カマンベールチーズのアヒージョにかかったお値段は?

『マッシュルームとエビとカマンベールのアヒージョ』

1人分にかかったお値段は・・・300円くらいかなぁ~

チーズ料理には赤ワインが欠かせない!

チーズの旨みを堪能しながら一緒に飲むのは、やっぱり赤ワインですよねぇ~。

我が家では定番になっているアルパカの赤ワインを飲みながら、食べちゃいました。

お手頃価格なのに、口当たりもよくて美味しいワインなんです♪

赤ワインはもちろん、白ワインやスパークリングワインと種類も豊富なので、お料理に合わせて色んな味を楽しめちゃいます。

我が家では、お料理と一緒に美味しく飲むのも、お料理に使うワインもコチラ↓

料理を作った感想&まとめ

カマンベールチーズを丸ごと1個使ったので、かなりコッテリしちゃうかなぁ~って思ってたけど…

意外にもそんなに重くなく、2人でペロッと完食しちゃいました。

オリーブオイルが沸々と煮立った状態で、とろけたカマンベールチーズをオイルに絡ませて食べたら絶品。

スキレットに流れ出したチーズは、マッシュルームやエビに絡めて残さず食べれるので、お得な感じがしちゃいます。

今回はオリーブオイルを多めに入れて作って、残ったオリーブ油は、にんにく、マッシュルームやチーズのコクが出ているので、翌日、パスタを作る時のオイルとして再利用しました♪

この残ったオイルで作るパスタも、どんな具材とも相性が良いので、かなりおススメですよ!

熱々料理が味わえてインスタ映えする調理器具「スキレット」

今や家庭料理にも登場する機会の多いスキレット

コンロで調理して、そのまま食卓に出す事が出来る万能調理グッツです。

「ニトスキ」の愛称で親しまれているニトリのスキレットは、お手頃価格で購入できるので主婦には嬉しい商品です♪

我が家でも、2種類のサイズをそれぞれ2個ずつ購入して、メニューによって使い分けています。

【スキレット(ニトスキ)のシーズニング方法&鍋つかみなどのアクセサリー】簡単おすすめレシピ3選も!
こんばんは。 今日は、料理のレシピではなく… 我が家の「家ごはん」でも活躍してくれてるスキレットのお手入れについて紹介させて頂き...

ハンバーグや、ステーキなどの料理は、最後まで熱々のまま、油が固まることなく食べたいじゃないですか!

今回のアヒージョのようなオイルをふんだんに使った料理にも便利に使えます。

料理を調理して、そのまま食卓に出せるのは洗い物が減って嬉しいし限り。

可愛らしいフォルムの見た目もインスタ映えします!!!

まだ使った事の無い方は、使ってみて欲しいなぁ~って思います♪

『マッシュルームとエビとカマンベールのアヒージョ』

を食べた旦那様の評価…star5スーパー頂きましたぁ ウインク

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
チョピンのプロフィール画像

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

また読んで貰えるように…

明日も張り切ってごはん作るぞぉ~ kira-kira

シェアしていただけるとお料理を作る励みになります!

更新情報をお伝えしてます♪

★今のあなたにおススメ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ